花巻市のNPO法人花巻少年少女創造活動支援協会(高橋豊理事長)は6日、同市東十二丁目の精密金属部品加工業アイオー精密(鬼柳一宏社長)で小学生を対象とした企業見学会を開いた。

 市内で活動する花巻少年少女発明クラブの児童や指導員ら約30人が参加。産業用ロボットなどに使われる部品の製造過程を工場で見学した。精密な部品作りを通じて日本のものづくりを支えていると学び、児童たちは地元企業が持つ高度な技術に関心を高めた。