2021.11.07

原敬の精神、継承誓う 盛岡で百回忌記念の集い

首相に就任した原敬と万歳で歓迎する市民を熱演した向中野小6年生
首相に就任した原敬と万歳で歓迎する市民を熱演した向中野小6年生

 盛岡市出身の「平民宰相」原敬(1856~1921年)を顕彰する百回忌記念の集い(原敬百回忌記念事業実行委主催)は6日、同市盛岡駅西通の市民文化ホールで開かれた。

 市内3小学校が原にまつわる劇や活動を発表。人に尽くして見返りを求めない、原の「宝積(ほうじゃく)」の精神継承を誓った。

 記念講演やパネル討論も行い、約500人の来場者は初の本格的政党内閣を実現した業績に理解を深めた。

◇      ◇

 記事全文は、11月7日付の岩手日報本紙をご覧ください。

定期購読申し込み・ご案内

岩手日報本紙電子新聞