バスケットボール男子Bリーグ3部(B3)は6日、盛岡市の盛岡タカヤアリーナなどで6試合を行い、岩手ビッグブルズは延長の末、横浜EXを76-75で振り切り、開幕からの連勝を9に伸ばした。

 55-48で第3クオーター(Q)を終えた岩手は第4Q、9点に抑えられ64-64と追い付かれた。延長はSG高畠佳介が5得点。PG横川俊樹が残り2秒でフリースローを決め、1点差で勝利した。

 岩手は7日、同アリーナで横浜EXと対戦する。