写真展「東日本大震災津波と海上保安庁~経験から復興へ~」(釜石海上保安部主催)は、陸前高田市気仙町の東日本大震災津波伝承館セミナールームで開かれている。

 防潮堤を越える津波、入浴・給水の救援活動、行方不明者捜索の様子など、発生直後から今年までの同庁の活動記録写真を公開。A2判13点、A3判34点をパネル展示している。

 12月5日まで。午前9時~午後5時で入場無料。