2021.11.21

花巻東、初陣白星 明治神宮野球大会、国学院久我山破る

国学院久我山-花巻東 花巻東1回裏二死、佐々木麟が右翼へ先制本塁打を放つ=20日、東京都新宿区・神宮球場
国学院久我山-花巻東 花巻東1回裏二死、佐々木麟が右翼へ先制本塁打を放つ=20日、東京都新宿区・神宮球場

 【東京支社】第52回明治神宮野球大会は20日、東京都新宿区の神宮球場で開幕した。高校の部の東北地区代表で県勢初出場の花巻東は、佐々木麟太郎(1年)が初回に先制本塁打を放ったほか、終盤打線がつながり、東京地区代表の国学院久我山(37年ぶり2度目)を6-3で破った。

 19日に米大リーグのア・リーグ最優秀選手(MVP)に選ばれた先輩の大谷翔平(エンゼルス)が「優勝を目指して頑張ってほしい」と託した日本一に向け、好スタートを切った。

 花巻東は大会第3日の22日、準々決勝第1試合(午前8時半開始)で四国地区代表の高知(9年ぶり4度目)と対戦する。

◇      ◇

 高校野球の試合結果は岩手日報本紙をご覧ください。

定期購読申し込み・ご案内

岩手日報本紙電子新聞

 

<第1日>(11月20日)

【東京・神宮球場】

▽第1試合(1回戦)
国学院久我山(東京地区代表)
 011 010 000-3
 101 000 40X-6
花巻東(東北地区代表)

 

関連リンク