北上市は19日、市内の小中学校などで同市の三つの周年が重なる「トリプルアニバーサリー」を祝う給食を提供した。子どもたちは地元食材を使った特別メニューを堪能し、郷土愛を深めた。

 同市特産二子さといもを用いた芋の子汁や、市観光キャラクター「おに丸くん」が衣に描かれたメンチカツ、北上産ひとめぼれの米粉入りババロアなどを用意。同日は南部、北部学校給食センター管内の19小中学校と2幼稚園に計約5840食分を提供した。