月の一部が地球の影に入り欠けたように見える部分月食が19日、県内でも観測された。

 盛岡市内丸では午後5時45分すぎ、雲間から赤銅色の月が輝き、青色に光る東北電力鉄塔と共演した。月食は午後6時2分に最大となり、同7時47分に終わりを迎えた。