2021.11.20

校舎内部の様子公開 八幡平市、来夏開校のハロウスクール

600人を収容可能なハロウインターナショナルスクール安比ジャパンのホール=18日、八幡平市安比高原
600人を収容可能なハロウインターナショナルスクール安比ジャパンのホール=18日、八幡平市安比高原

 八幡平市安比高原に整備が進む「ハロウインターナショナルスクール安比ジャパン」の現場見学会は18日開かれた。校舎内部の工事が進んだことを受け、約600人収容のホールや教室を公開。開校は来年8月29日を予定しており、グローバルな人材育成の場が見えてきた。

 地元企業の関係者ら80人が参加。ITを駆使した最先端の教育を学べる教室を備えたイノベーションセンター棟や、地元住民との交流などの場として活用するホール棟の内部などを見学した。

◇      ◇

 記事全文は、11月19日付の岩手日報本紙をご覧ください。

定期購読申し込み・ご案内

岩手日報本紙電子新聞