紫波町と、同町に本店を置くITベンチャー企業エルテス(東京、菅原貴弘社長)は、スマホのお散歩アプリ「よりみちしわ」を共同開発し、運用を始めた。日々の運動や町内の史跡を巡ってポイントをためる仕組みで、楽しく健康増進をサポートする。

 町と同社によるデジタル分野の公民連携プロジェクト第2弾。歩数や移動距離を記録し、移動距離に応じたポイントを付与する。同町の紫波歴史研究会や町観光交流協会が監修したコースを巡るウオークラリーにも参加でき、チェックポイントを回ってポイントをためることもできる。

 アプリストアから無料でダウンロードできる。問い合わせは同課(019・672・2111)へ。