岩手日報社は岩手県と共催で「いわて復興の絆コンサート~イブリー・ギトリス メモリアル~」を12月18日、陸前高田市民文化会館で開催します。入場は無料ですが、整理券が必要です。

 東日本大震災から10年の節目に、世界を舞台に活躍する音楽家たちが復興支援に対する感謝のメッセージを国内外に発信するとともに、本県への復興支援活動を継続的に行った世界的バイオリニスト、故イブリー・ギトリス氏(昨年12月逝去)に哀悼の意を表します。

 ◇主催 岩手県

 ◇共催 岩手日報社

 ◇期日 12月18日(土)14時開演

 ◇会場 陸前高田市民文化会館「奇跡の一本松ホール」(陸前高田市高田町)

 ◇定員 300人

 ◇出演予定者 木嶋真優(バイオリン)、木野雅之(同)、岩崎淑(ピアノ)、大倉正之助(和太鼓)、岩崎洸(チェロ)、川本嘉子(ビオラ)、バハン・マルディロシアン(ピアノ)、海老彰子(同)

 ◇申し込み方法 ①往復はがき 郵便番号、住所、氏名、電話番号、参加希望人数(申し込み1件につき2人まで)を明記し、〒020-8622(住所不要)、岩手日報社事業部内「復興の絆コンサート」係へ。返信には自分の郵便番号、宛先、氏名を明記。12月6日(月)必着。②ウェブ申し込み 申し込みフォームから必要事項を入力。①②とも、応募多数の場合は抽選とし、発表は発送をもって代えさせていただきます。

岩手日報社