発生場所 大船渡市

発生日時 11月10日 午後3時ころ

 

-内容-

 

 警察官をかたる者から家族構成を尋ねられる不審電話が発生しています。警察、防犯協会などをかたる同様の電話は先月から県内全域で発生しており、「独居である」と答えた家には、その後架空料金請求詐欺と認められる電話がかかってきた事例もあったことから、本件は独居世帯を狙った詐欺のアポ電(前兆電話)と認められます。

 電話の相手が警察や防犯協会などの公的機関(団体)を名乗ったとしてもすぐには信用せず、一旦電話を切り、当該機関に直接問い合わせるか最寄りの警察に相談してください。

 

【防犯ポイント】

 1.留守番電話設定やナンバーディスプレイで相手を確認

 2.お金や個人情報の話は電話を切る

 3.家族や警察に相談

 

 大切な人を守るため、家族や知り合いにお伝えください。また、お住まいの地区で不審電話があった場合は、警察への情報提供をお願いします。