一関地方教育研究会新聞教育部会(会長・長山政志千厩小校長)は8日、一関市千厩町の同校で教員向けの新聞活用講習会を開き、同校と室根西小、藤沢小、東山小の4校24人の教員らが、新聞を取り入れた授業や教材づくりの方法を学んだ。

 日本新聞協会認定NIEアドバイザーで、県新聞教育研究協議会長の田村勝八幡平・柏台小校長が講師を務め、「新聞活用で子供の学びを深める」をテーマに模擬授業や実践紹介、演習を行った。

 演習では、岩手日報こども新聞に載った記事「鬼剣舞、高齢者を元気に」(9月28日付)を基に参加者がクイズづくりに挑戦した。