2021.11.01

鹿踊り、待望の舞 一関で応援イベント、岩手と宮城の6団体披露

紅葉した山をバックに躍動感あふれる「三人狂い」を披露する岩手、宮城の行山流3団体
紅葉した山をバックに躍動感あふれる「三人狂い」を披露する岩手、宮城の行山流3団体

 新型コロナウイルス感染症の影響で出番が減った鹿踊りを応援するイベント(京屋染物店など主催)が31日、一関市厳美町の骨寺村荘園交流館で開かれた。

 待望の活躍の場を得た岩手、宮城両県の6団体4組が黄、赤に染まった厳美の山々をバックに白いささらを揺らし、喜びの舞を披露した。

◇      ◇

 記事全文は、11月1日付の岩手日報本紙をご覧ください。

定期購読申し込み・ご案内

岩手日報本紙電子新聞