久慈湊小(照井大道校長、児童114人)は、地域の危険な場所を点検して地図にまとめる県地域安全マップコンクールの最優秀賞に選ばれた。県によると、久慈地域の小学校の受賞は初めて。

 伝達式は5日、久慈市湊町の同校で行われ、久慈署の加藤秀昭署長が表彰状を贈った。播磨知季(ともき)君(3年)は「身近に危ない場所がたくさんあった。学校のみんなの役に立ってほしい」と願いを込めた。