2021.10.07

岩手産ヤリス、21年上半期首位 国内新車販売

 
 

 2021年度上半期(4~9月)の車名別国内新車販売台数は、トヨタ自動車の小型車「ヤリス」が前年同期比33・4%増の10万5943台で、トヨタ車では5年ぶりの首位となった。前年度まで4年連続のトップだったホンダの軽自動車「N-BOX(エヌボックス)」は2位に転落した。日本自動車販売協会連合会と全国軽自動車協会連合会が6日、発表した。

 ヤリスとヤリスクロスはトヨタ自動車東日本岩手工場(金ケ崎町)で生産している。

◇      ◇

 記事全文は、10月7日付の岩手日報本紙をご覧ください。

定期購読申し込み・ご案内

岩手日報本紙電子新聞