6日午前2時46分ごろ、青森県で最大震度5強、岩手県内では盛岡市渋民で震度5弱を観測する地震があった。気象庁によると、震源は岩手県沖で、震源の深さは56キロ。地震の規模はマグニチュード(M)5・9と推定される。津波の心配はない。

 県防災課のまとめでは午前7時40分現在、岩手町内の80代女性がテレビの落下で額に軽傷を負った。同町川口の住家1棟ではスプリンクラー配管から漏水し、天井板が破損する被害があった。

 同町江刈内の国道4号では地震の影響で信号機を支える支柱が折れて道路の一部をふさいだ。岩手署員が現場で交通誘導を行い、一時片側交互通行とした。午前6時半ごろから撤去作業が行われ、仮設の信号機を設置した。

 鉄道関係はJR東北線、花輪線、釜石線で一部運休が生じた。

 各地の震度は次の通り。

 震度5強=青森県階上町▽震度5弱=盛岡市渋民▽震度4=盛岡、二戸、八幡平、滝沢、雫石、葛巻、岩手町、矢巾、軽米、九戸、一戸、宮古、久慈、山田、岩泉、田野畑、普代、野田、遠野