一関市は、新型コロナウイルス感染症の影響を受ける事業者への経済支援として、独自に飲食店と県外物産展の出展者に補助する。

 飲食店支援は「いわて飲食店安心認証制度」の認証を受けた市内の店舗を経営する事業者に、1店につき10万円を給付。中小規模であれば企業、個人事業主のほか、NPO法人、農事組合法人、社会福祉法人、一般社団法人なども含む。

 出展者補助は、市内に事業所があり、市の物産品を取り扱う中小企業者、個人事業主などが対象。県外の物産展への出展に関わる経費の2分の1を補助。1回の出店につき上限5万円で、2回まで申請可能。