2021.10.05

「全員陸上」喜び胸に 一関・花泉小、大会中止で独自記録会

自己ベストを目指し、練習の成果を発揮する花泉小の児童
自己ベストを目指し、練習の成果を発揮する花泉小の児童

 一関・花泉小(山内弘文校長、児童129人)は4日、一関市萩荘の一関運動公園で、校内陸上記録会を開いた。新型コロナウイルスの影響で一関地方の陸上大会が中止となる中、力を高め合う場として独自に企画。岩手大陸上部の学生も運営に協力し、競技の魅力を伝えた。

 この日を目標に練習を重ねてきた児童は、スポーツの楽しさを実感しながら、コロナ禍でも仲間と達成感を味わった。

◇      ◇

 記事全文は、10月5日付の岩手日報本紙をご覧ください。

定期購読申し込み・ご案内

岩手日報本紙電子新聞