2021.10.31

盛岡四、初の最高賞 全日本合唱コン高校部門、不来方3位相当賞

Aグループで最高賞の文部科学大臣賞に初めて輝いた盛岡四音楽部女声=30日、大分市・iichiko総合文化センター
Aグループで最高賞の文部科学大臣賞に初めて輝いた盛岡四音楽部女声=30日、大分市・iichiko総合文化センター

 第74回全日本合唱コンクール全国大会(全日本合唱連盟など主催)は30日、大分市のiichiko総合文化センターで高校部門を行い、Aグループ(8~32人、出場12団体)に出場した盛岡四音楽部(菅原幸奈部長、部員30人)の女声24人が金賞に輝き、そのうち最高賞の文部科学大臣賞を初受賞した。

 Bグループ(33人以上、出場17団体)の不来方音楽部(二木(ふたぎ)萌心(もころ)部長、部員58人)も金賞となり、3位相当の大分県教育委員会賞を獲得した。

 県勢の同部門の最高賞受賞は2017年第70回大会Aグループの不来方以来。

◇      ◇

  詳報は、10月31日付の岩手日報本紙をご覧ください。

定期購読申し込み・ご案内

岩手日報本紙電子新聞