盛岡市は29日、2023年4月の開業を目指す同市永井の盛岡南公園野球場(仮称)の現場見学会を開き、スタンドの鉄骨工事の様子などを初めて公開した。

 地域住民や野球関係者、市議ら19人が参加し、クレーンで三塁側スタンドの鉄骨を組み上げる作業を見学。担当者が完成予想図を示し、駐車場や室内練習場の配置などを説明した。