2021.10.30

被災3県4紙記者座談会 11月17日、オンラインで配信

 岩手日報社は11月17日、盛岡市で同日開催する第74回新聞大会の関連行事として「東日本大震災10年~被災3県4紙記者座談会」を開き、その模様をオンライン配信します。復興の歩みを取材してきた地元紙記者が、被災地の現状と課題、近年頻発する自然災害への備えや報道現場における課題などについて意見を交わします。

 登壇者は、河北新報社報道部震災取材班キャップの高橋鉄男さん、福島民報社報道部副部長の鈴木仁さん、福島民友新聞社報道部次長の菅野篤司さん、岩手日報社釜石支局長の川端章子さんの4人です。

 進行役はIBC岩手放送アナウンス部長の神山浩樹さんが務めます。

 配信時間は17日午前10時から同11時40分の予定。ユーチューブライブで配信します。

 問い合わせは、記者座談会事務局(019・653・4122)へ。

岩手日報社

 

ライブ配信はこちら