(税込み価格)

1位 コムドット やまと「聖域」 KADOKAWA・1430円

2位 熊坂義裕「駆けて来た手紙」 幻冬舎・1430円

3位 チャーリー・マッケジー「ぼく モグラ キツネ 馬」 飛鳥新社・2200円

4位 川口俊和「さよならも言えないうちに」 サンマーク出版・1540円

5位 佐藤愛子「九十八歳。戦いやまず日は暮れず」 小学館・1320円

6位 ブレイディみかこ「ぼくはイエローでホワイトで、ちょっとブルー2」 新潮社・1430円

7位 高市早苗「美しく、強く、成長する国へ。」 ワック・990円

8位 高橋政彦「岩手謎学漂流記」 エンジェルパサー・1870円

9位 東野圭吾「透明な螺旋」 文芸春秋・1815円

10位 永松茂久「人は話し方が9割」 すばる舎・1540円

(日報岩手書店会・東山堂=盛岡市中ノ橋通=調べ)

1位 熊坂義裕「駆けて来た手紙」 幻冬舎・1430円

2位 畠山健二「本所おけら長屋(十七)」 PHP文芸文庫・700円

3位 中山七里「護られなかった者たちへ」 宝島社文庫・858円

4位 川口俊和「さよならも言えないうちに」 サンマーク出版・1540円

5位 田沢五月「田老の町で生き抜いて」 宮古民友社・1400円

6位 下ヨシ子「あなたの流生命」 徳間書店・1760円

7位 佐藤愛子「九十八歳。戦いやまず日は暮れず」 小学館・1320円

8位 樋口恵子「老いの福袋」 中央公論新社・1540円

9位 吉高寿男「日本沈没2020」 文春文庫・715円

10位 東野圭吾「沈黙のパレード」 文春文庫・891円

(日報岩手書店会・リラパークこなり=宮古市末広町=調べ)