花巻市大迫町のエーデルワイン(小田嶋善明社長)は22日、特別限定新酒「いわてヌーヴォー2021」を県内の酒販店やスーパーなどで発売する。

 新酒の赤は華やかな香りとキャンベルの果実味、豊かな酸味が特長の辛口。白は花を思わせる品の良い香りとさっぱりしたキレの良い味わいを楽しめる甘口に仕上がっている。

 赤は約7千本、白は約5千本製造。アルコール度数は赤が11.5%、白は9.0%。720ミリリットル入りで1535円。藤原欣也工場長(57)は「新酒ならではの新鮮味を感じてもらいながら味わってほしい」と呼び掛ける。