衆院選と最高裁裁判官国民審査の期日前投票は20日、県内全33市町村で始まり、仕事や新型コロナウイルス感染防止対策などのため、31日は投票に行けない有権者が一足早く票を投じた。

 盛岡市は市内7カ所に期日前投票所を設置する。20日始まった市役所本庁舎8階の投票所には午前8時半の開始直後から有権者が続々と訪れた。

 県内の期日前投票所は計109カ所。前回2017年衆院選の県内3小選挙区期日前投票者は21万3692人で、投票率は19・77%だった。