来春卒業予定の高校生が対象の「もりおか高校生就職面談会」(盛岡公共職業安定所、盛岡市など主催)は19日、同市のホテルで開かれた。マッチングに向け、生徒、企業がともに真剣なまなざしで向き合った。

 企業47社(昨年度55社)に対し、16校の生徒32人(同13校31人)が参加。マスク姿の生徒は自己紹介カードを手に企業のブースを回り、仕事の内容や福利厚生などを熱心に質問した。