2021.10.02

城下町のシンボル、しばしお別れ 盛岡城跡、石垣解体始まる

石垣の解体作業が始まった国史跡・盛岡城跡
石垣の解体作業が始まった国史跡・盛岡城跡

 城下町のシンボルである石垣としばしのお別れ-。盛岡市内丸の国史跡・盛岡城跡で、三ノ丸石垣の修復に向けた解体作業が1日、始まった。

 地震や経年劣化による築石の湾曲などを修復する。解体は来年度まで行われ、再度積み上げられた石垣がお目見えするのは2024年度内となりそうだ。

◇      ◇

 記事全文は、10月2日付の岩手日報本紙をご覧ください。

定期購読申し込み・ご案内

岩手日報本紙電子新聞