2021.10.19

夏油高原・横岳~うさぎ森山(北上市)=10月17日10時~

夏油高原うさぎ森紅葉トレッキング!

報告:日本自然保護協会 自然観察指導員 鈴木清明

晩秋の夏油高原ゲレンデを楽しむ

 夏油高原紅葉祭りの中の一つ、「夏油高原うさぎ森紅葉トレッキング」に参加しました。

 当日は、山頂部は20メートルの強風予想が出ていて、ゴンドラが運行するか危ぶまれました。辛うじて、当事業だけは運行されることとなりほっとしました。

 小雨・みぞれ交じりに強風というあいにくの天候の中、ゴンドラ山頂駅から横岳を目指して出発しました。ものすごい突風の中でしたが、周りの樹林で保護されさほど強い影響はありませんでした。

 横岳では予想通り視界はなく、期待の紅葉で色づいた焼石連峰の姿は、ありませんでした。稜線上にある展望台およびうさぎ森山と移動したものの、視界は期待できませんでした。濃霧の中に潜む、紅葉のたたずまいが幻想的で、参加者から喜びの声もあがりました。

 帰路のゴンドラは運行できず、草原のゲレンデを下山することとなりました。この辺から徐々に視界が開き始め、金ケ崎駒ケ岳やオガラ森山などが見えてきました。周辺の様子が見え始め、ブナ林の落葉や黄葉の色づきに、参加者の声に元気が出てきたように感じました。

強風の中、横岳へ向かう参加者たち
濃霧の中、うさぎ森へ向かう参加者たち
時折開けるガスに周りの紅葉を楽しむ
うさぎ森山への道
うさぎ森山からの下山
ようやくガスの切れ間からうかがえた金駒
ブナ林は褐葉もしくは落葉し、晩秋の趣です
時折襲ってくるヒョウに悩まされながら進む
13時ころにはルンルンと楽しんでいました