2021.10.19

春切符へ県勢いざ 秋季東北高校野球、あす開幕

 
 

 第74回秋季東北地区高校野球大会は20日、宮城県の石巻市民、仙台市民の両球場で開幕する。県勢は第1代表の花巻東(6年連続21度目)、第2代表の久慈東(初出場)、第3代表の盛岡大付(4年連続21度目)の3校が出場。県勢として3年ぶりとなる来春のセンバツ出場を目指す。

 盛岡大付は初日、花巻東と久慈東は第2日に初戦を迎える。日程が順調に進めば、準々決勝と決勝の前日は休養日となり、石巻市民球場で24日に準決勝、26日に決勝が行われる。

◇      ◇

 詳報は、10月19日付の岩手日報本紙をご覧ください。

定期購読申し込み・ご案内

岩手日報本紙電子新聞