岩手日報社は30日、新刊「あの日の決断 岩手の経営者たち3」=写真=を発売します。

 同タイトルの本紙連載をまとめた書籍化第3弾で、昨年1月から今年5月にかけて掲載された県内企業10社を収録。新型コロナウイルス禍で厳しいかじ取りを余儀なくされる中、経営トップの素顔や歩みを交えながらそれぞれの「決断」に迫ります。

 新書判258ページ、1100円。お近くの書店、岩手日報販売センターでお求めください。ウェブサイト「岩手日報社の本」からも注文できます。問い合わせはコンテンツ事業部(019・601・4646、平日午前9時~午後5時)へ。

 ◇第3巻に登場する経営者▽多田克彦さん(遠野市・多田自然農場)▽水野節郎さん(盛岡市・イーアールアイ)▽大村喜代子さん(盛岡市・サンメディカル)▽佐藤誠司さん(佐藤税理士法人)▽船橋慶延さん(八幡平市・企業組合八幡平地熱活用プロジェクト)▽浜川幸雄さん(釜石市・浜幸水産)▽間瀬慶蔵さん(山田町・尾半ホールディングス)▽高階岑子さん(盛岡市・白龍)▽佐藤元さん(紫波町・吾妻嶺酒造店)▽千葉暢威さん(九戸村・マルイ造形家具工業)=掲載順

岩手日報社