宮古市磯鶏 県立大宮古短期大学部2年 菅原 旦輝(あさき)さん(20)

 震災後に千葉県柏市から父の実家がある陸前高田市に引っ越し、帰省で見慣れた光景がほとんど無くなったことに驚いた。新しくできた友達も家族や自宅を失っていて、震災の影響の深刻さを感じた。岩手の発展に役立とうと、復興支援にも関わる盛岡市のビール製造企業に就職が内定した。残りの学生生活はコロナのためできなかったアルバイトや人脈づくりに取り組みたい。