ロッテの佐々木朗希(大船渡高)が14日に京セラドーム大阪で行われる首位オリックスとの今季最終戦に先発する。優勝争いの大一番を託され、同じ高校出2年目で今季飛躍した宮城と初めて投げ合う。「大事な試合を任されたので、その期待に応えられるような投球をしたい」と意気込んだ。

 13日は初めて投げる同球場のマウンドを確認した。前回7日の楽天戦から、初めて中6日と間隔を詰めて登板する。「そこまで大きな変化はない。中6日の方が感覚が残っている感じはある」と前向きに語った。