2021.10.12

盛岡大付高出身2人育成指名 プロ野球ドラフト

肩を抱き、喜びを分かち合う東北福祉大の大里昂生(右)と三浦瑞樹=仙台市・同大トレーニングセンター
肩を抱き、喜びを分かち合う東北福祉大の大里昂生(右)と三浦瑞樹=仙台市・同大トレーニングセンター

 【仙台支社】プロ野球の新人選手選択会議(ドラフト会議)は11日、東京都内で開かれ、本県関係はともに盛岡大付高出身で東北福祉大4年の大里昂生(こうせい)内野手(22)がオリックスの育成3位、三浦瑞樹投手(22)がソフトバンクの育成4位で指名を受けた。

◇      ◇

 詳報は、10月12日付の岩手日報本紙をご覧ください。

定期購読申し込み・ご案内

岩手日報本紙電子新聞