衆院選公示(19日)を前に盛岡市内では11日、選挙ポスター掲示板の設置が始まった。18日までに市内528カ所に設置。県選管によると、県内全域では6263カ所となる。

 同市内丸の岩手公園では、午前9時半ごろから市選管の委託を受けた業者が作業を開始。木製のくいを地面に打ち付けて固定し、県産材を使用した幅2・3メートル、高さ0・9メートルの掲示板を15分ほどで取り付けた。