洋野町種市 町地域おこし協力隊 高橋 遼太さん(32)

 4月に福島県から洋野町に移住し、現地で盛んなサーフィンを通じてスポーツツーリズムの振興に携わっている。東日本大震災時は二本松市の実家で大きな揺れを経験、テレビで原発が爆発する光景を前に自然の恐ろしさを感じた。時に牙をむく海も本来は美しい沿岸の地域資源。趣向を凝らした企画を生み出し、レジャーの場を盛り上げることが目標だ。