2021.10.01

雫石町議長、議員も辞職 会食巡り「混乱招いた」

 雫石町議会(定数16)の前田隆雄議長(65)が30日、議長職、議員を合わせて辞職した。大人数での会食に参加した事実を長期間伏せた問題で、発覚当初は議員辞職を否定していたが、最終的に追い込まれた。

 同日の臨時会本会議は議長辞職を賛成多数で許可。その後、前田氏は「議会を混乱させ、心からおわびを申し上げる。議員辞職願を提出したい」と述べ、実行した。

◇      ◇

 詳報は、10月1日付の岩手日報本紙をご覧ください。

定期購読申し込み・ご案内

岩手日報本紙電子新聞