6日は大雪や路面凍結による事故のため、交通が乱れた。荒天が予想される7日から9日昼ごろまで、JR北上、花輪両線は運転を見合わせる。

 JR盛岡支社によると、6日は花輪、北上、東北各線で計17本が運休や区間運休し、約700人に影響。7日は花輪、北上両線が終日運転を見合わせ、北上線の影響を受ける東北線1本を含む計34本が運休や区間運休する。

 同支社の田沢正樹広報室長は「ご迷惑をお掛けするが、お客さまの安全確保のための対応。利用の際は、運行状況を事前に確認してほしい」と呼び掛ける。