釜石市鈴子町のJR釜石駅(吉田正樹駅長)は4日、受験シーズンに合わせて「合格祈願神社」を構内に設け「すべらない砂」の無料提供を始めた。

 列車が上り坂を走行する際、砂を空転防止に使うことにちなんだ験担ぎ。「合格駅」行き「特急券」とセットで3月上旬の県立高校入試まで配布予定。