大船渡市末崎町 漁業 尾崎 真さん(59)

 末崎中が取り組むワカメ養殖学習で講師を務めた。この学習は震災が起きた年も途絶えず続いている。後継者確保につながってほしいとの思いで取り組み、実際に漁業を継いだ人もいる。ただ、若い人は少ない。高齢化で船を手放す人も出るだろうから船の入手もしやすく、今が一番いい時代だと感じる。若者が地元に帰ってきてほしい。