スポーツクライミングのボルダリング・ジャパンカップは30日、東京・駒沢屋内球技場で開幕する。29日は前回大会を制した男子の原田海(日新火災)と女子の伊藤ふたば(TEAM au、盛岡中央高3年)がオンラインで記者会見し、東京五輪代表の原田は「調子は万全ではないけど、どれくらいの力を発揮できるのか、シーズンの始まりで今の状態を把握したい」と意気込みを語った。

 東京五輪出場基準の解釈を巡る国際連盟と日本協会による係争が昨年12月に決着。原田は五輪代表に決まり、伊藤は大舞台への道を断たれた。伊藤は「東京五輪を本気で狙っていたので、ショックは受けた。ずっとくよくよはしていられない。(2024年)パリ五輪に向けていいスタートを切りたい」と2連覇へ意欲を示した。