県教委は28日、盛岡市志家町のサンセール盛岡で2020年度第2回の県はばたき賞表彰式を行い、文化や芸術、スポーツで活躍した児童生徒15人1団体をたたえた。

 昨年の全国高校文芸コンクール文芸部誌部門で最優秀賞と文部科学大臣賞に輝いた盛岡三高文芸部の瀬川仁志部長(2年)が受賞者を代表し「感染症の影響で思うように進まなくなった時、支えになったのは周りの方からの声だった。関わってくれた全ての方へ感謝しながら、文芸への情熱を絶やすことなく、次回も最高の部誌にできるよう頑張りたい」と誓った。