サッカーJ3のいわてグルージャ盛岡は24日、オンラインで新体制発表会を開いた。今季の新ユニホームを披露し、秋田豊監督とDF牟田雄祐主将、新加入選手がJ3優勝、J2昇格の目標に向けた意気込みを示した。

 選手22人とチーム関係者が出席。ユニホームは縦ストライプを基調に第1ユニホームはフィールドプレーヤーが白、GKが赤、第2は青と黒、第3は昨年にパートナーシップ協定を結んだドルトムント(ドイツ1部)の黄色を採用した。

 牟田主将は「震災から10年、まだ苦しんでいる人もいると思う。ポジティブなニュースを届けられるように全力で頑張りたい」と力を込めた。