2021.01.23

五輪へ重ねるステップ 野田の園児、ダンス撮影

元気いっぱいにダンスを踊る日向保育所の園児=22日、野田村野田
元気いっぱいにダンスを踊る日向保育所の園児=22日、野田村野田

 23日で東京五輪開幕まで半年。野田村の3保育所の園児は22日、東京五輪・パラリンピックの復興ありがとうホストタウンの相手地域・台湾に対し、復興支援への感謝を伝えるダンス映像の撮影に取り組んだ。

 同村野田の日向保育所(遠藤和子所長、園児36人)では約1時間、園児14人がアップテンポな音楽に合わせて全身を上下、左右に大きく軽快に動かした。東京都内のスタジオから、インストラクターがオンラインで指導した。

 ダンスは人気グループEXILEのパフォーマーTETSUYAさんが同村の園児向けに楽曲と振り付けを提供した。実行委はダンスの様子に感謝のメッセージを交えて映像を編集し、3月11日に台湾へ送る。