2021.01.11

熱い心で除雪 八幡平市、スノーバスターズ始動

対象世帯の雪かきに励む安代中の生徒らスノーバスターズの隊員
対象世帯の雪かきに励む安代中の生徒らスノーバスターズの隊員

 八幡平市の除雪ボランティア組織、安代地区スノーバスターズ(中村吉松隊長)は10日、今シーズンの活動を始めた。3月まで、地元の安代中の生徒や地域住民が1人暮らしの高齢者世帯などで作業する。

 同日は同校の1、2年生の有志14人を含む隊員25人ほどが参加。荒屋新町エリアの高齢者ら5世帯を訪問した。

 今シーズンは同校の生徒36人と個人、法人会員らが日曜日に交代で活動。中村隊長(62)は「若い世代の力は励みになる。雪が多く寒さも厳しいので、けがに注意して作業したい」と気を引き締めた。