滝沢市商工会青年部(三浦結輝部長)は11日、市内で花火を打ち上げる。新型コロナウイルス感染症の影響で、さまざまな活動の自粛が続く市民を勇気づけようと夜空を彩る。

 「エール花火」と銘打ち、午後5時ごろから開始する予定。打ち上げ場所は事前に公表しない。成人の日に合わせ、新成人への祝福の気持ちも込めている。

 同部は昨年10月、市産業まつりと市商工会まつりの合同開催となるイベント「滝祭(たきさい)2020」に合わせた花火の打ち上げも行い、市民を励ました。