宮古市のみやこ浄土ケ浜遊覧船のラストラン感謝祭(三陸海岸魚彩王国実行委主催)は9日、同市日立浜町の浄土ケ浜園地内で始まった。現在の第16陸中丸が運航を終える11日まで開催する。

 初日は遊覧船乗り場で岩泉町の中野七頭舞(ななづまい)保存会が公演。遊覧船と乗客らを前に23人が勇ましく舞い、出航に花を添えた。

 感謝祭は午前9時半~午後2時半、元気市は午前10時~午後3時。期間中は遊覧船の乗船料を割り引く。10日午後1時からは遊覧船乗り場で大槌町の大槌城山虎舞の公演が行われる。