2021年がスタート。盛岡市八幡町の盛岡八幡宮(新山敏彦宮司代務者)では31日、新型コロナウイルス感染症対策で正月三が日の混雑を避けようと、参拝客の姿が見られた。

 同八幡宮によると、例年正月三が日は24万人ほどが訪れる。今年は混雑を避ける「分散参拝」への協力を呼び掛けている。