システム企画などを手掛ける盛岡市のリペリコ(久慈昌和社長)は、飲食店のテークアウト予約や出前サービスを頼めるサイト「オカモチ」を開設した。サイト内では好きな料理や店が検索でき、店舗での受け取りや自宅や会社への配送が選べる。新型コロナウイルス感染症に伴う巣ごもり需要の高まりを受け、市内のデリバリー市場の拡大につなげる。

 オカモチは、サイト上に掲載された店舗やメニュー一覧から料理を選んで注文。出前希望の場合は、登録した位置情報に応じて配送可能な店舗が表示され、届けたタクシー会社に料理と配送料を含めた料金を支払う。飲食店の登録には手数料などがかかるが、注文する人の利用は無料。