2020.09.30

浜彩るTシャツアート 普代でトレイル全通1周年記念展

砂浜に並ぶ色とりどりのTシャツ
砂浜に並ぶ色とりどりのTシャツ

 NPO法人日本ビーチ文化振興協会(東京、遊佐雅美代表理事)は27日、普代村の普代浜園地キラウミでみちのく潮風トレイルメッセージアート展を開き、全国から届いたイラスト入りのTシャツ約100枚が砂浜を彩った。

 八戸市-福島県相馬市(1025キロ)のトレイル全線開通1周年を記念し、全国から作品を募集。子どもがかわいい魚たちを描いた絵やトレイル踏破の思い出、環境保護を訴えるものなど、さまざまな思いを乗せたTシャツが浜風を受けてはためいた。

 10月3、4日は気仙沼市小田の浜で開く。