2020.09.29

如意輪寺及び国見山(民俗村)周辺(北上市)=9月29日8時~

癒やしの空間を求めて!

報告:日本自然保護協会 自然観察指導員 鈴木清明

彼岸花が見頃を迎えています!(如意輪寺)

 例年お彼岸の頃には開花を見せてきた彼岸花ですが、今年はなかなか姿を見せてくれませんでした。しかし、気温の低下が感じられるようになりボチボチ姿を現してきました。

 24日あたりから一斉に開花が見られるようになり、楽しみにしていた写真愛好家の皆さんが27日あたりから一気に集ってきています。

 民俗村内の彼岸花も顔を出し、かやぶき屋根や農村の原風景を残し、村内では手作業による田植えや稲刈り、芋掘り体験など原風景内での体験実習も実施しています。

 多くの自然が残され、四季折々変化する環境に、ヤギが草を食む姿やかやぶき屋根の風景が素直に溶け込んでいます。

 コロナの影響か癒やしを求めて、ご夫婦や恋人など、また、ご家族で訪れて安らかな一時を過ごされる姿が多く見受けられています。

 更に運動量を求められる方は、裏山へと周回コースを訪ねる方の姿もあります。

 また、周辺に咲く、名もなき花を求めて散策される姿もあります。

見頃を迎えている彼岸花!(如意輪寺)
彼岸花と萩の競演!(如意輪寺)
民俗村内にも彼岸花が咲く!
手植えに手刈りと農村の原風景がありました!
癒される空間でお孫さんと過ごされる!
村内の陽だまりに秋の花コスモスが見られました!
残された原風景にも秋の訪れが……!
亀の子岩からの眺望
裏山周回コースにコシオガマが咲く!