北上市の専大北上高(阿部伸校長、生徒651人)は26日、同市本石町の詩歌の森公園で物販イベント「専北マルシェ」を初開催した。商業科1~3年生が地元事業者らから仕入れた商品を販売。実践的に経営を学びながら、新型コロナウイルス禍にある事業者の支援につなげた。

 同科の27チーム約140人が出店。事業者から仕入れた菓子や雑貨をブースに並べ、元気な声で接客に励んだ。家族連れらでにぎわい、完売するチームも多くあった。